アットホームな雰囲気が作り出せる

食事や歓談の時間をたっぷりと

結婚式の形も多様化し、家族やごく親しい友人だけで挙げる結婚式も珍しくなくなってきました。では、少人数結婚式のメリットとは一体何でしょうか。まず考えられるのは、気が置けないゲストしかいないので、参加者全員がリラックスして場を楽しめるということかもしれません。大人数での結婚式ともなると、多様な立場の人たちが集まるため、失礼が無いようにと終始気を張ってしまいがちです。新郎新婦はもちろんですが、その家族も各ゲストテーブルに挨拶回りをするなど、ゆっくり食事もとれない可能性があります。少人数であれば、そのような心配も減り、それぞれが気軽に食事や歓談の時間を持つことができるでしょう。結婚式が終わった後に、ゲストと全然話せなかったという後悔も無いはずです。

共通の話題で盛りあがって

少ない人数だと、結婚式の演出の幅が狭まると思っていたりはしませんか?確かに大人数だからこその演出もあるかもしれませんが、限られたメンバーだからこそ可能になる演出もあります。むしろ、お互いによく知った相手が集まっているからこそ、共通の話題も多いでしょう。内輪だけに分かるような演出を入れても、みんなで盛り上がることができるのではないでしょうか?例えば、プロフィールムービーを作る時、ゲスト全員の写真を入れようとすることがありますよね。少人数であれば、各ゲストの写真を増やし、それぞれの内容を濃くすることもできます。家族の写真をたくさん入れたり、親友との思い出にクローズアップしたりして、日頃の思いを伝えてみるのも良いでしょう。みんなが参加できる話題を共有する事で、アットホームな空気が生まれます。