会場が限られる場合がある

最低人数が決まっている会場も多い

身内やごく親しい人だけを招く少人数結婚式は、アットホームであたたかい雰囲気を演出できるのが魅力です。予算を抑えつつ丁寧なもてなしができるなど、様々なメリットがある形式ですが、対応してくれる式場や会場に限りがあるというデメリットもあります。一般的な結婚式場や披露宴会場の場合、最低人数に制限があることも多いのです。会場によっては、指定された人数に届かないケースについて、不足人数分の代金を支払えば対応可能としている場合もあります。ただしこの場合、必要以上に費用がかかってしまうため、できれば少人数に対応できる会場を選んだ方が良いでしょう。少人数結婚式を行うのなら、人数制限に注意をして会場選びを進めることが大切です。

少人数結婚式に適した会場とは

結婚式は二人の門出を祝う特別なイベントですので、可能な限り理想のイメージに近い会場で挙式を行いたいものです。少人数結婚式に最適な会場とは、どういったものでしょうか。アットホームな雰囲気を大切にしたいなら、レストランを貸し切って式を挙げるのがおすすめです。レストランウェディングなら、ゲストとごく近い距離で楽しい時間を過ごすことができます。設備面にこだわって会場を選ぶのなら、少人数結婚式に対応しているホテルを利用するのも良いでしょう。洗練された雰囲気の中、親しい人に見守られながら厳かに式を挙げることができます。また、ゲストハウスも少人数結婚式に適した人気会場の一つです。中でも、完全貸切のゲストハウスなら、リラックスした雰囲気の結婚式を演出できます。